10月と11月に見た蝶と蛾、及びその蛹と幼虫

画像
画像


左右とも: ベニモンアゲハ或は
        ジャコウアゲハ

私はまだベニモンアゲハとジャコウアゲハ
の区別ができません。


画像
画像


左: リュウキュウ・ウマノスズクサの若葉
右: 最後に見た幼虫、12月1日
   12月2日に見に行ったらもう食草の葉も
   なくなり、虫も消えていました。


画像
画像


左: 11月29日の幼虫
右: 茎の先端の一部を食べ終えて
    根元に近い方に戻り別の葉を
   食べている幼虫、この葉にいた
   小さい幼虫は見えなくなっていま
   した。 11月28日、ナングスク

画像
画像


左: 二匹目の幼虫を見つけました。
    2mm以下です。
右: 葉を食べ終えてカズラの茎の
    先端も食べるのが分りました。
    11月27日 ナングスク

画像

画像


左右とも: まだ元気に育っています。
       11月26日

画像
画像


左右とも: リュキュウウマノスズクサの
       葉を食っているベニモンアゲハ
       かジャコウアゲハの幼虫
       11月22日、ナングスク

画像
画像


左: リュウキュウ・ウマノスズクサの先端
右: 葉が大き過ぎて幼虫の歯が立たない
    リュキュウウマノスズクサの葉

画像
画像



左: 知り合いの玄関の前の
    鉢植えのマツバボタン
    で見たモンキアゲハ?
    の蛹、貰いました。
    大東区
右: マツバボタンの花

画像



右: 自転車のフォークにいた幼虫が
   蛹になりその蛹の色が黒くなり
   ました。羽化間近でしょう。
   12月2日

画像
画像


左: 右の幼虫が蛹になりました。
    11月22日。
右: シロオビアゲハ?の
    終齢の幼虫、近くに
    シークヮーサーの木
    があります。パンク
    している自転車の
    ホークに上っています。
   11月20日、大中区

食草はミカン類ですので、蝶の
幼虫は地面を這いながら移動す
るのが分る写真です。 必ずしも
食草の枝や葉の裏で蛹になる訳
では無いです。これを覚えている
と蛹を見つけ易くなります。

画像



右 キチョウ羽化しました。

画像
画像





左: キチョウ?羽化前日
    12月6日
右: 左下の幼虫が蛹になりました。
    11月24日

画像
画像





左: キチョウの一種の幼虫
   11月19日
右: 左の幼虫が前蛹になりました。
   11月22日

画像
画像


左: キチョウの一種の卵
右: キチョウの一種の食草
    11月9日、宇茂佐区

画像


右: ヒメシロモンドクガの幼虫。
   二段左上の幼虫と同じ枝にいました。
   この幼虫は雑食です。色んな葉
   を食べます。成虫は見た事があり
   ません。11月19日、宇茂佐区

画像
画像


左: 羽化したばかりのスキバドクガ
    昨日は二匹の蛹があり ましたが、
   今日はその一つは羽化していました。
右: スキバドクガの蛹、昨日も見ました。
    この食草はオオイタビですが、他の
    葉にも卵を産みます。
    11月21日、ナングスク

画像


右: ソウシジュを食草とする蝶か蛾
   の終齢の幼虫、全く動きません
   でしたが生きているのは確認で
   きました。お家に着く迄に死んで
   いました。初めての経験です。
   10月13日、宮里区





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック